オフィスデザイン・レイアウト・移転事例

Case005 : 外資系保険会社 様

重厚感と信頼感


外資系保険会社の日本支店として、生命再保険、リスク管理、商品開発の提供、金融再保険サービスの提供をされています。
エントランス

染色したカリン材を使用し、重厚感溢れる雰囲気を演出しています。天然木の風合いは保険会社に不可欠な信頼感を与えます。

会議室

会議室には窓が無いため、圧迫感を無くす天井高のガラスパーテションを使用しています。

ホールウェイ

プライバシーの保護と共にガラス飛散防止にもなるタペシートを使用しています。

会社名外資系保険会社
プロジェクト区分【 オフィス移転 】

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。


(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved