空間デザイン・リノベーション事例

Case024 : 都南自動車教習所様

地域に根ざす自動車ライブラリー


開校が昭和35年という神奈川県でも長い歴史のある教習所です。今までの教習所のイメージを払拭するような思い切った全面リニューアルを行いました。
生徒たちだけでなく、そこで働いている教職員の意識改革、さらには地域に根ざした自動車ライブラリーとして、誰でも気軽に立ち寄る事の出来る自動車教習所をご提案させていただきました。
エントランス

自動車教習所としては斬新な、青・黄・ベージュを基調としたデザイン性の高い受付です。たくさんの自動車関連書籍が並ぶ書棚が印象的です。

受付カウンター・ブース

教習所に来た学生をまず職員がフェイストゥフェイスで迎える為、総合受付カウンターを設置しました。
入学の手続きやその他質問など、ひとつひとつのブースで細やかに対応します。

教習生の待合スペース

学生が教習前にこの待合室に集まります。窓際にはパソコンがあり自習が出来ます。また『自動車ライブラリー』の名の通り壁面には自動車に関する書籍が多く並んでいて、学生は自由に本を読む事が出来ます。

指導員、事務員スペースとマグネットポイント

今までは、教員一人につきデスクをひとつ使用し、島型の席順があった教員待合室を、机を廃してフリースペースとしました。これによって、教員同士のコミュニケーションを促進します。
オフィスの中央にはドリンクコーナーやコピー機などを設置して、事務系職員と教官の偶発的なコミュニケーションを生み出します。

会社名都南自動車教習所
事業内容自動車教習所
プロジェクト区分【 教習所のリノベーション 】
所在地神奈川県座間市
URLhttp://www.tonan-go.jp/

お客様インタビュー

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。


(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved