空間デザイン・レイアウト事例

Case044 : 株式会社十字屋様 吉祥寺サロン

暖かさを感じる 「 ネオクラシック 」


1874年(明治7年)より銀座から西洋音楽の普及・発展のため、音楽のある暮らし、音楽を楽しむ生活を提案され続けて来られている株式会社十字屋。
銀座サロンに引き続き、今回は吉祥寺に立ち上げた新規サロンをお手伝いさせていただきました。イタリア サルビィ社のハープをメインに、イタリアをイメージした重厚な空間をデザイニング。立地・建物確認から提案させていただき、サロンでのミニコンサートやお客様に寛いでいただける空間を創り上げました。
エントランス

銀座サロンとは異なり、木目を多用した温かみのある空間を実現。お客様に充分リラックスしていただけるようレイアウトしました。

ステージ

メインに位置するのはイタリア サルビィ社のハープ。ネオクラシックを象徴するように強調する演出がなされている。

ショーケース

1Fのエントランス脇の展示スペースにはフルートやお勧めのCDやDVDを、2Fのショーケースにはお勧めのCDやDVDが並べられています。
フルートの輝きと丁寧に整然と並べられたその光景は、さながら美術館のよう。

2Fラウンジ

2F教室の中央にあるシンプルなイメージのラウンジ。自由に談笑していただけるよう充分な空間をご用意いたしました。

レッスンルーム

ハープは7室、フルートは1室のレッスンルームがあり、全ての部屋には鏡が設置されています。写真は実際に練習を行うハープ。

バックオフィス

ステージ裏にあるバックオフィス。Rのかかったデスクなど、狭い空間でもスペースを広く取る工夫がされています。

トイレ

細部にわたり世界観を統一し、お客様に寛いでいただけるよう配慮いたしました。

会社名株式会社十字屋 吉祥寺サロン
事業内容CD、DVD、その他音楽ソフトおよび、楽器、楽譜の販売 / ハープ・フルート音楽教室の運営 / 書籍、雑誌の発行ならびに販売 / 各種イベントの企画・運営
プロジェクト区分【 新規開設 】
所在地東京都武蔵野市吉祥寺
URLhttp://www.jujiya.co.jp/

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。


(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved