オフィスデザイン・レイアウト・移転事例

Case054 : 株式会社アクワイア様

エントランスはプレゼンテーションスペース


ソフトウェアやゲームの開発・CG制作、モーションスタジオ業務など幅広い業務を行っている株式会社アクワイア。
これまで開発されたゲームのテイストを取り入れ、和風素材を使用した”エントランス=プレゼンスペース”、また業務に必要な多くの会議室を設けたオフィスをご提供させていただきました。
エントランス、ウェイティング兼プレゼンスペース

和風テイストの素材を使用した広いエントランスには、自社商品のディスプレイスペースや、ウェイティングスペース兼プレゼン可能なスペースも供え、お客様にお待ちいただく時間にも空間がショールームとしてプレゼンを行ってくれるスペースとなっています。
エントランス内のウェイティング兼プレゼンスペースには会社のロゴカラーである、アクワイアの“赤”と子会社ゼロディブの“水色”を家具に使用しする事で、統一感を持たせています。
ウェイティングスペースは、本来のウエイティングとしての機能だけでなく、大勢で集まってゲームソフトをプレゼンできる場となっています。

たくさんの会議室

共有会議室は自社・子会社・別会社と3社で使用するため、各部屋に認識しやすい“色と色名”をつけました。
また、会議室内と通路にはポスター等のディスプレイを出来るだけ多く設置できるよう、ピクチャーレールとダウンライトを設置しています。

ハブスペース

4Fアクワイアのハブスペースは、間仕切を設置せずにカーペットの貼り分けのみでスペースを区切り、気軽に立ち寄れるようにオープンなスペースにしています。書棚やゲーム機も備え、業界情報のチェックやゲームチェックも行います。

ワークスペース

ワークスペースは一転してシンプルにまとめ、社員の集中した作業が可能となっています。
窓際にはカウンタースペースも用意され、気分を変えた作業やコミュニケーションに最適です。

会社名株式会社アクワイア
事業内容システム開発事業 / 家庭用ゲームソフト開発および販売事業 / CG制作 / モーションキャプチャースタジオ事業 / スマートフォンゲームアプリの開発及び販売
プロジェクト区分【 オフィス移転 】
広さ3F: 約500u (約152坪)
4F: 約560u (約170坪)
費用約32,000,000円
所在地東京都千代田区外神田
URLhttp://www.acquire.co.jp/

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。


(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved