クリニックデザイン・レイアウト・新規開設事例

Case074 : 株式会社セルボー CMA神楽坂様

デザイン性とコストパフォーマンスの両立


株式会社セルボーのヘッドオフィスとして、東京・神楽坂に新規開設された”CMA神楽坂”。
業界トップクラス医師による”がん”および”脳神経外科疾患”に対する高度かつ親身なセカンドオピニオン(Consultation)。そして、いまご病気で体調を崩されている方々、とくに手術経験のある方を主に対象にした専門的アロマセラピー(Medical Aromatherapy)との新たな融合をコンセプトにかがけ行われています。
最近の医療で見過ごされがちな本当の意味での”こころと”からだ”のヒーリングを目指し、お越しになられるすべてのお客様への安心感と快適性をもっとも重視して設計させていただきました。物件そのものの新しさや特殊性(居住用仕様)と、眺望の良さをうまく活かしたレイアウト。国内に限らず海外からのゲストへもご安心頂いただけるような温かな空間つくりを行っています。
オフィス内収納では造作は用いず、システム収納をうまく組み合わせて設計を行うことで最大限のコスト削減を達成。同時にセルボー様より「高級感もあり、お越しいただいたどのお客様からもご満足の声を頂けています。」とのお言葉をいただきました。まさに”高品質-低コスト”を両立したオフィスです。
温かみと安心感を与えるウッドデッキとウォールナットフローリング

温かみと安心感を与えるウッドデッキとウォールナットフローリングと間接照明が温かみを感じさせるエントランス、色彩を空間のイメージと合わせた植栽も設置し、物件と合わせてトータルなイメージつくりを行っています。

待合室

照明温度をはじめ温かみある空間としました。

診察室

ビルのガラス窓を正面にくるようにレイアウトを行い、圧迫感を感じない明るい空間としました。

アロマルーム

アロマセラピーの施術スペースは小物含めバリ風で、リラックスして施術を受けられるような空間としました。

ワークスペース

少し空間の印象を変えたワークスペース。診察、施術の合間に気分を変えてリフレッシュできる場をつくりました。

会社名株式会社セルボー CMA神楽坂
事業内容“がん”および“脳神経外科疾患”に対する高度なセカンドオピニオン(Consultation)  / アロマセラピー(Medical Aromatherapy)
プロジェクト区分【 新規開設 】
広さ約70u (約21坪)
所在地東京都新宿区
URLhttp://cma.gtcs.jp/

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。


(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved