オフィスデザイン・レイアウト・移転事例

Case081 : 株式会社ポケラボ 様

“ワクワク!” マスコット『 ポケロボ 』がお迎えする、期待感を高めるオフィスデザイン


登録者数200万人以上のモバイルソーシャルゲーム「やきゅとも!」をはじめ、「驚き」と「感動」の提供を目指すソーシャルゲームデベロッパーとして活躍する株式会社ポケラボ様。
ゲームコンテンツ会社のオフィスとして「楽しさや面白さ」を表現し、お客様にワクワク感やポケラボ様への期待感を抱いていただける空間とすることがポイントでした。オフィス内にはマスコットの 『 ポケロボ 』 が至るところで見られ、来客者をお迎えいたします。
集中を必要とするスペースはシンプルで機能的に、発想やコミュニケーションを行うスペースは遊び心を加え、メリハリのある設計を行っています。
エントランス

映画館の少し薄暗い雰囲気と、ワクワク感をイメージしてデザインしたエントランス。マスコットの 『 ポケロボ 』 が来訪者をお迎えし、訪れた方に「期待感」を与えます。
壁面のブラックは、コーポレートカラーであるグリーンが一番きれいに映える色でもあります。

ちなみに 『 ポケロボ 』 はオフィス内含め全部で30体います!

会議室・通路

ゲームつくりには遊び心はもちろん、企画・開発にあたっての真剣な会議もつきもの。2つある会議室はちょっとした遊び心を入れつつも、極力シンプルで機能的な空間としました。

執務スペース・リフレッシュスペース

コミュニケーションスペースは、活気ある打合せやアイディアが生まれるように明るく遊び心ある空間を設計。対してワークスペースは集中した作業が出来るようにシンプルで機能的に設計し、それぞれエリアによってメリハリをつけています。
また、コミュニケーションスペースの一角には、ゲームが出来るスペースを設置。様々なゲームからアイディアを着想したり、自社開発ゲームのチェックや打合せなどを行う場所として活躍しています。

会社名株式会社ポケラボ
事業内容モバイルソーシャルアプリの企画・開発・運営
プロジェクト区分【 オフィス移転 】
所在地東京都千代田区岩本町
URLhttp://pokelabo.co.jp/

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。



(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved