オフィスデザイン・リノベーション事例

Case115 : KUONI global travel services 様

全国に拠点を持つ2社の統合移転マネジメントと、一つの企業としてのトータルデザイン


長い歴史と多くの実績を持つグローバル規模のランドオペレーターとして、世界各国への記憶に残る快適なトラベルコンテンツを提供し続けてきたKUONI Japan 株式会社様と、ガリバーズ・トラベル・エージェンシー株式会社様が統合した、KUONI global travel services。その2社の統合移転のプロジェクトマネジメントをお手伝いさせていただきました。
2社の統合移転を取りまとめる立場として、「 スケジュール管理、コストマネジメント、全国拠点マネジメント、ブランド統一のための空間デザイン・設計、施工業者管理・折衝 」 といった、プロジェクト進行のマネジメント能力が問われるとともに、 業界最大級となった2社の新たなスタートにふさわしいブランディング・空間創りがポイントでした。
東京本社

レセプションスペース

新たなブランドの顔となるエントランスは、白いカラーガラスをベースにシンプルで清潔感のあるデザイン。
敢えて無彩色なカラーで構成することによって、2社のロゴカラー、また赤いチェアがレセプションスペースのワンポイントとして活きてきます。
会議室・インタビュールームのドアには、世界の観光地名とその地図シルエットをデザイン。
打合せ前のアイスブレークにもなる、2社の事業を感じさせるちょっとした遊び心です。

ワークスペース

>明るく非常に開放感と奥行きを感じさせるワークスペース。背の高い什器を極力なくし、オフィス内を見渡せることで、社員の一体感を高めます。
代表や各事業部長のガラスで囲まれた個室ブースは、「 見せない・魅せる 」 ためのシェードをデザインしました。
それぞれシェードは、会社や事業部のポリシーをキーワードとして散りばめています。

社内会議室

ワークスペース内には、大小複数の社内会議室をレイアウト、ミーティングから大規模の会議まで、目的や人数に応じて使い分けが可能です。

リフレッシュスペース

レセプションエリアやワークスペースと対照的に、ランチやブレイクタイムなどを楽しく過ごす空間となるように、什器・タイルカーペットに至るまでカラフルなリフレッシュルーム。

全国の各拠点

大阪オフィス

西日本の統括拠点となる大阪オフィス。
この大阪オフィスをはじめ、名古屋オフィス、福岡オフィスまで、東京本社を中心に拠点間を超えた、ひとつの企業としてのブランディング、トータルなデザインマネジメントもこのプロジェクトのテーマでした。
名古屋オフィス
福岡オフィス


会社名KUONI global travel services  ( 東京本社、大阪、名古屋、福岡オフィス )
事業内容ランド・オペレーション事業
プロジェクト区分【 オフィス統合移転 ( 全国4拠点 ) 】
広さ4拠点合計 約3,056u (約926坪)
URLhttp://www.kuoniglobaltravelservices.com/

お客様インタビューKUONI Japan 様 / ガリバーズ・トラベル・エージェンシー 様 インタビュー

この事例を見た方は、他にもこんな事例を見ています。



(c) SYOUEI CREATE co., ltd. All Rights Reserved